【緊急】相場暴落・金融危機での儲け方とは?>>

Monthly Archive:: 1月 2014

厚生年金の基礎知識

あなたは厚生年金についてご存知ですか。毎月給与から天引きされていますが、あまり深くご存知ではないと思います。世間では年金問題がいろいろと話題となってますが、本日は厚生年金とは何か、基本的なところを分かりやすくお伝えします [...]

雇用保険、いざという時のために知っておこう!...

毎月の給料から天引きされる「雇用保険」。あなたは雇用保険についてお考えになったことはありますか? 今回は、いざという時あわてないように、雇用保険の基礎知識についてお伝えしたいと思います。 ■そもそも雇用保険とは? 雇用保 [...]

養老保険をうまく使いこなすには? デメリット編...

養老保険は、保険の中で唯一「生死混同保険」と呼ばれる、預貯金に保険がオマケで付加された保険です。生命保険に貯蓄機能が付いているという見方もありますが、支払う保険料に対して、死亡保障が小さいため、保障がオマケといった方が適 [...]

養老保険をうまく使いこなすには? メリット編...

養老保険は、保険の中で唯一「生死混同保険」と呼ばれる、預貯金に保険がオマケで付加された保険です。生命保険に貯蓄機能が付いているという見方もありますが、支払う保険料に対して、死亡保障が小さいため、保障がオマケといった方が適 [...]

2人に1人がガンになる? ガン保険は必要なの?...

『いまや国民の2人に1人がガンに罹る時代、ガンと闘う人を応援します』 いま巷で、このようなCMやパンフレットを目にすることが多くなってきました。読者の方もガン保険のCMや存在を知らない人は少ないのではないでしょうか? 筆 [...]

定期預金+死亡保障+元本保証→養老保険?...

養老保険とは、保険期間中に死亡してしまった場合も、保険期間満了まで生存した場合も、どちらも同じ金額の保険金を受け取れる保険を言います。 一般的に養老保険は貯蓄性が高いと言われていますが、そうした点も含めて養老保険の仕組み [...]

老後資金の積極的な活用法 カスタマイズ編...

老後資金の準備を終身保険で行う案と、定期保険・運用を組み合わせるカスタマイズ案で比較して積極的な老後資金の形成を考えていきます。これまでの流れは「老後資金の積極的な解決法 概要編」をご覧ください。 定期保険掛捨てと運用利 [...]

老後資金の積極的な活用法 概要編

老後資金の形成を「終身保険」で検討した筆者が、感じたこと、考えたことをお話させて頂きます。 終身保険を検討してみて、筆者はその魅力を感じつつも他の効率的な方法も考えてみました。ここでの老後資金の定義は、60歳以降の生活資 [...]

養老保険が普及した理由と歴史的背景...

現代には様々な保険が溢れており、どの保険に入るべきか、入らざるべきか、その判断がとても難しくなっています。保険を選択する際には、その保険がどのような目的で作られたのか、といった根源的な商品性という切り口で吟味することも有 [...]

《終身保険と定期保険》どのように使い分けるの?...

突然ですが、読者の方に問題です。 ある人物が、同額の死亡保障保険に加入する場合、保険料が高くなるのは終身保険と定期保険のどちらでしょうか? 正解は終身保険です。 保険期間が全く違うので、比較は難しいのですが保険料だけで考 [...]

学資保険を利用するか、筆者の結論を示します...

これまで学資保険について、その商品性や保障内容、子供に必要な学習費をそれぞれ見てきました。これまでの内容を簡単に振り返ります。 学資保険の商品性 「貯蓄を重視したタイプ」と「保障を重視したタイプ」の2つがあり、「貯蓄を重 [...]

学資保険の商品タイプ 「貯蓄を重視したタイプ」と...

1867(慶応3)年に福沢諭吉が欧米の保険制度を紹介したのが、日本における保険の誕生と言われています。 それから123年後の1990年にかんぽによって学資保険は誕生しました。学資保険の誕生は、保険の歴史の中でも非常に新し [...]

【金融資産3000万円~5億円の方限定】日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!|アブラハム・ウェルスメディア株式会社